アドセンス・リンクユニット




【龍が如く極2】クランクリエイターを攻略するでぇ

アドセンス
SPONSORED LINK

龍が如く6のサブイベントだったクランクリエイター。

やりがいがあるので龍が如く極み2でもかなり楽しみにしてました。

ちょっとプレイした感想は、「龍が如く6のクランクリエイターより難しい」です。

難しいと感じる理由は、

  • 常にディフェンス
  • 人員が固定(兵隊を次々と投入はできない)
  • 撤退したらそのミッションでは復帰できない(復帰させるスキル持ちいるかも?)

このあたりです。

その分、やりがいを感じるのでエンドコンテンツとして楽しめそうです。

真島組の方針は、

「来るもの拒まず、去る者は追い回す」という真島吾朗らしさ全開!笑

真島建設の従業員集め

今作のクランクリエイターは、序盤からSRをバンバン使える!

その分、RやCの存在意義が無くなってしまうのが悲しい。

龍が如く6のような組織図のような組み合わせがあれば活きたのにね。。。

ガンガン求人しよう!SRも来るぞ

結構SRのキャラが出る。

龍が如く6のクランクリエイターで登場した棚橋とか天山たちは求人で出る。

闘技場の選手が仲間になるぞ

闘技場で倒した選手は、その後受付近くに立っています。

話しかけると、仲間になってくれます。

もちろんこの人も!

古牧宗太郎は、闘技場付近ではなく、賽の河原の隅の方にいる。

スポンサードリンク

龍が如く極2 クランクリエイターの攻略

失敗したミッションがあったら、一個前のを繰り返してレベル上げれば大概行けますね。笑

クランクリエイター序盤の攻略

序盤でもぼけーっとしてると苦戦しますねw

今作のクランクリエイターは、敵の殲滅も目的だけど、建設資材を防衛するという任務もある。

その分、難易度が上がっているけど感覚をつかめばスイスイ行ける。

スキルを使えるのは4人のみ

出撃メンバーの頭から4人だけがスキルを使える。

割と最初の頃は、必殺技系よりも攻撃強化や防御強化のスキルが有効に思える。

今回のクランクリエイターは、撤退したら戻ってこないので回復がメチャ大事。

求人で何としても棚橋弘至を出しておきたいところ。

序盤のオススメメンバー

闘技場で倒したメンバーが仲間になるので、とりあえずザッと大会に参加しておくと捗る。

山岡などのSRは即戦力として使えるのでランクAくらいまで進めるのもいいと思う。

オススメは断然、棚橋弘至!回復スキルはマジで活きる。

メインミッションキャラは強い

藤波辰爾を倒せば、藤波が仲間になります。

ドラゴン藤波辰爾と堂島の龍桐生一馬

特に天龍源一郎は、メッチャ体力あるし、スキルも便利なのでかなり活躍する!

長州力もかなり強い!スキル「革命戦士」はマジ便利。

ジーニアス武藤敬司が強くないわけが無い!

何だかんだで、メインミッションで加入するレジェンドレスラー達をレベル上げして挑めば特に難しいことは無いと思います。

ただ、回復役だけは確保しておかないと苦しいですね。

後半になって負けたら時間がもったないですから!

「黒のカリスマ・蝶野正洋」の攻略

☆6のメインミッション、蝶野との最終決戦。

これ、初見潰しミッションだなって思いました。笑

油断してると防衛施設が数の暴力で一気に落とされます。

第2波か3波かの南から来るタンクトップ達。

それから、第13波のバット持ちの白いやつら。

ボスに気を取られてる内にボコボコっと施設が壊されてしまったw

敗北すると時間だけがムダになるのでご注意を。(´;ω;`)

クリアすると、蝶野正洋が真島建設に加入!

蝶野のスキル「黒のカリスマ」すさまじく便利。強すぎる。

「真島建設、最後の戦い!」の攻略

クランクリエイターのメインミッションのラスト。

このミッションは、強敵が出てくるというより、兵隊がわらわらと出てきて施設をボコボコ攻撃してきて大変!という感じ。

初回は、最後の波で施設をぶっ壊されて敗北。

施設壊されなきゃ負けないなと思い、このキャラを登用。

Rの「匠」

施設のHPを回復することができる便利なキャラ。

後衛で援護射撃するスタイルだから倒させる心配も少ないということで、サクサクとレベル上げ。

  • キャラのHPが減ったら、棚橋の「愛してまーす」で回復。
  • 施設のHPが減ったら、匠の「施設修復の極み」で回復。
  • 強敵が攻めてきたら、蝶野の「黒のカリスマ」か長州の「革命戦士」を使う。

そんなこんなでクリア出来ました。

左から、

  • 武藤敬司
  • 藤波辰爾
  • 長州力
  • 蝶野正洋
  • 真島吾朗
  • 古牧宗太郎
  • 天龍源一郎

レベルの平均は、8。

どうやら、匠の上位互換がいるらしいです!その名も「橋守の右京」

橋守の右京の出現方法とスカウト方法

蒼天堀でエンカウントバトルと繰り返しているとメールが来ます。

このメールだったら、「橋守の右京」出現です。巌橋にいます。

倒してしばらくすると、同じところに立っているので話しかけると仲間に!

「真・施設修復の極み」で施設を防衛し、クランクリエイターを制覇だ!

橋守の右京を加えて、「真島建設・最後の戦い」をやってみた

「真島建設、試練の時!」の攻略

外敵の脅威は去ったものの、真島建設内部に問題があった。

ブラック企業すぎる真島建設に我慢ならなくなった社員たちのストライキを抑えるミッション。

序盤こそスイスイと進められるものの、後半のラッシュが結構キツイ。

けれども、メンバーのレベルを上げてたから、何ら問題なくクリアできた(・∀・)b

「真島建設、限界への挑戦!!」の攻略

高難度クエストですねーコレは。難しい!

強敵がまとまって出てくるので、うかうかしてると敗走してたりして手強い。。。

13波くらいの天龍のところで負けてしまった。

蝶野の「黒のカリスマ」だとクールタイムが長いので、長州の「革命戦士」の方がいいかなぁ。

引き続き攻略します。(。・_・。)

「真島建設、限界への挑戦」何とかクリア出来ました!

ポイントは、

  • 根性のタイミング
  • 能力アップ系スキルのタイミング

だと思います。

攻撃系のキャラは、強敵の猛攻を受けると倒されやすいので根性使うのを忘れると後々キビシクなりますね。

強敵と戦う時は、防御高いキャラ(藤波、蝶野、天龍)を当ててから攻撃高いキャラ(真島、小牧、長州)を当てていくほうが生き残りやすい感じ。

あとは、蝶野の「黒のカリスマ」は強いですが、”効果時間が短い&再発動までそこそこ長い”というデメリットがあるため、天山やDLCの瓦さんなどの攻撃アップ系に置き換えるのもありかなと思います。

個人的には、龍が如く6のクランクリエイターの方が楽しかったけど、極み2のクランクリエイターも十分に楽しめました。満足(・∀・)b

この記事を読んだ人は、コチラもチェックしています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする