アドセンス・リンクユニット




【北斗が如く】やりこみ要素/ミニゲームの優先順位

アドセンス
SPONSORED LINK

如くシリーズと言えば、豊富なミニゲームとやりこみ要素ですよね!北斗が如くでも健在で、おもしろそうなものが結構あります。

その中でも「これは先にやっとくべき!」という優先順位別に並べてみました。

バーテンダー・ケン

北斗百裂シェイク

カクテル名が面白くてお気に入り。笑

馴染みの客との交流度合いで、お店の品揃えが増えるメリットがあるので、優先して進めたいミニゲームです。

バーテンダーケンは攻略メリット多め!

賞金首ハンター

もらえる賞金がグングン高くなるので、とりあえずの金策にピッタリ!

荒野に出現することもあるので、素材集めと並行して進めるのも良いサブイベントですね。

黒服ケンシロウ(ナイトクラブ)

金策として最も優秀なミニゲームですが、最初はコツコツと進めていかないといけません。

キャストの育成に結構お金がかかるので、賞金首ハンターで稼いだお金をガンガン使って行くのが効率的かなと思います。

過去作の水商売アイランドは大人気ミニゲームでしたので、クオリティは十分です!

北斗が如くの金策なら黒服ケンシロウ(ナイトクラブ)

ケンシロウの能力解放

序盤はレベルがグングン上がりますが、後半以降なかなか伸びにくいので面倒くさくなります。ただ、出来る限りは能力解放したいところ。

  • 星珠は、レベルアップ時。
  • 輝珠は、各章のクリア時。
  • その他の珠は、カジノやコロセウムでも入手できます。

黒服ケンシロウ(ナイトクラブ)で稼いだお金でカジノのチップを買って交換すれば楽々集められます!

序盤の能力解放はパラメータ重視、輝珠は大事に使おう

囚人闘技(コロセウム)

敵の数が多いし、結構防御が堅いので能力解放や装備品を整えてから挑むのが良さそう。

ちなみに決闘は、ボスと同じ動きする敵と戦えるモードっぽいですね。

景品に色々なアイテムがあるので、それなりに攻略することになりそうです。

宿星護符集め

宿命を背負うところまでは簡単なんですが、石を入手するのが大変ですね。笑

  • ラオウ
  • ナダイ
  • ケンシロウ

この辺の宿星護符は揃えておきたいです。

宿星護符の素材・輝石の入手方法は?(準備中)

荒野での素材収集

面倒なんだけど、楽しいのが素材集め。

行ったことない場所を開拓する楽しさは異常ですね!笑

ただ、それをやり終えたら、完全に作業ゲーと化します。。。

バギーパーツ収集

パーツ自体は集めやすいけど、修復用の素材が足りなくなりがち。

物々交換を上手いこと使えば、集めにくい素材があつまるかも?

物々交換してくれる人のいる場所

  • カサンドラ(モウリ)
  • 高地の集落(ヨスミ)
  • 峡谷の集落

ヒャッハーラリー

レースゲーム苦手なので、なかなかツライものがありますが、面白いですねこれも。

龍が如く0と極にあった「ポケットサーキット」と趣向は近いですが、こちらはバギーの操作があるので毛色が違いますね!

コースによってパーツの使い分けなどは、そこまでシビアでは無さそうですし、最高級パーツを揃えれば、ゴリ押しで行けそうな気がしなくもないです。笑

ケンシロウ・クリニック

ノリノリの音ゲーで楽しいですね、これ。

序盤は簡単ですが、後半になるにつれ難易度上がるだろうから、途中で断念しそうな予感。

Sランクでクリアすれば、激レアな装備やアイテム、バギーのパーツが手に入るようですが、正直自信がありません。

デス・バッティング

荒野のあらくれどもを鉄骨をぶん回して飛距離を狙うミニゲーム。

如くシリーズでもバッティング系は苦手なので、パスしたい!笑

カジノ

賭場やカジノで一発当てる!ってのは毎作やっていませんが、今作は霊薬を交換するために訪れることになります。

やりこみ要素/ミニゲーム まとめ

優先順位を付けはしましたが、如くシリーズってミニゲーム同士を絡ませるのが上手いので、基本的に同時進行が大事ですよね。

その中での比重の優先順位って感じです。

ミニゲームのやり込みは、本編クリアよりも時間かかりそうです。笑

北斗が如くをクリアした感想と評価

この記事を読んだ人は、コチラもチェックしています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする