スポンサードリンク

【ポケモンGO】周りを出し抜けるレベルアップ方法

今、トレーナーレベル24なんですが、

それを言うと、「どんだけやってんだよw」って言われたりします。笑

そもそもの基準値の違いとかはあるけど、(10分で飽きる人もいるw)

無駄を減らして、ギュッと凝縮してポケモンGOをやる

たっぷり時間かけなくてもスイスイレベル上げられます。

サーチアプリはバシバシ使う

nianticはサードパーティ製ツールを良しとしていない。

(要約すると、「外部の便利系ツールとか使ってほしくないのさ我々は」)

って公言しているようです。

とは言っても、

  • 見つけるのむずくない?
  • 近くにいるっていったって、半径100mって結構あるよ?
  • 足あと機能ってなんだったの?

ってなわけです。

探すのが楽しいのは初日くらい

初めてスグは何もかもが新鮮で、探して歩きまわるだけでワクワクするもの。

でも新鮮さが薄れた時点で、ポケモンの見つけにくさが気になりだします。

ぶっちゃけ「どこに居るんだよ?!」って嫌気が差してやめちゃった人もいるでしょう。

だからツールが登場したし、需要も高かったわけです。

対策されても、開発者の頑張りで再び使えるようになっているものが多いので

ポケモン探しは割と快適になっています。

※私が使っているのは、「P-GO Search」と「ポケタン」です。

ポケモンGOで今使えるサーチアプリはコレ!

口コミ情報を集めて人気スポットに行き、サーチアプリ見ながら探す

これが大事です。

社会現象になるくらいのヒットですから、そこら中にポケモンGOトレーナーはいます。

口コミ情報の数もとても多く、一歩も動かずとも全国の情報が網羅できます。

自分の住んでいる地域の人気スポット、出現しやすいポケモンをチェックしておき、

いざそこに出向いたらサーチアプリを使って詳細な場所を調べて、あとはゲットするだけ。

情報を制するものがポケモンGOを制す?w

こういうやり方で1~2時間集中するだけで結構な数のポケモンが集まります。

よく出るポッポやビードル、キャタピーなども捕まえておいて進化レベリングに使います。

ポッポ、ビードル、キャタピーで進化レベル上げ

ポッポ、ビードル、キャタピーはそこら中によく出るし、進化に必要なアメが12。

ということで、レベル上げに最適なポケモン達として好まれ、乱獲されてます。

人気のスポットでももちろんワラワラ湧いて出るので、スグに集まります。

しあわせタマゴと進化のコンボ

しあわせタマゴは取得XPが2倍になる便利アイテム。効果時間30分。

コレを使いつつ、進化をさせることで1体あたりの進化XPが1,000になります。

YouTubeのポケモンGO動画で、30分で何体進化させることが出来るのか?

という興味深い実験をしているものがあり、それによると約70体。

最大効率を考えると30分間、ひたすら進化をさせること70体。

これで70,000XPが一気に入ります。

これを行えば簡単にレベルがガンガン上がるんですよね。

ただ、70体って結構な数です。

ポッポ70進化に必要なアメが、12×70=840

840÷3(1匹つかまえてもらえるアメ数)=280匹

博士送りにすることを考えてもノーマルのポケモンBOX枠では厳しめ。

XP70,000は理想値ということで、課金したくない場合は可能な範囲内でやるのがベターです。

私の場合、多くても40~50体くらいで進化レベル上げしちゃいます。

待ちきれなくて。

40~50体くらいだと気楽に出来るので、テレビ見ながらでもOK。

それでもグングン上がりますよ!

無課金でも出来る

しあわせタマゴはレベルアップボーナスでもらうことが出来るので、

無課金であってもこの方法は実践できます!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする