アドセンス・リンクユニット




【MHW】火力の出る大剣装備作ってみた

アドセンス
SPONSORED LINK

大剣と相性がいいスキルは抜刀会心・集中よりも回避性能!という記事を書きました。

いかに負けずに倒すか?という部分に着目した装備品です。

回避性能などの生存スキルに振った装備は、初見のモンスターでも安定した立ち回りが出来ます。

ある程度慣れてきたら、”大剣の本来のパワーを発揮して狩りをする”というのが楽しいです!

火力大剣の装備

  • 頭:バゼルヘルムβ
  • 胴:ダマスクメイルβ
  • 腕:バゼルアームα
  • 腰:ダマスクコイルβ
  • 脚:バゼルグリーブα
  • 護石:耳栓の護石Ⅱ

となっています。

この装備での発動スキルは、

  • 爆鱗竜の守護:根性が発動する(一定以上体力が残っている状態で力尽きるほどの攻撃を受けた際、ギリギリで耐える)
  • 耳栓Lv5
  • 集中Lv3
  • 抜刀術【技】Lv3
  • ボマーLv2

です。

気絶耐性とかは装飾品で付けています。

装飾品のバリエーションが少なすぎるんですよね。超会心とか納刀術とか付けたいですが、無いので便利な加護や気絶耐性を付けています。

この装備での立ち回り

抜刀会心と集中がついているので、基本は抜刀攻撃して離れてのヒットアンドアウェイをしつつ、隙があれば集中で短縮された溜め斬りを叩き込んでいくという戦い方になりますね。

いかに真・溜め斬りを当てるかで火力に差が出るので、確実に当てるために慣れる必要はありそうです。

この装備を作る上での難所

バゼルヘルムβを作る時、耳栓の護石をⅠ→Ⅱに強化する時に、「爆鱗竜の宝玉」が必要になります。

耳栓のレベルを5にするためには、装飾品でも行けるので防音珠があれば、ダマスクメイルβに装着することが出来ます。

なので実質、爆鱗竜の宝玉は1個あればOKです。

自分の場合は、何周かバゼルギウスの調査クエストを回しているときに運良く2個いっぺんに出ました!

耳栓の護石がⅡあると、装飾品枠の自由度が上がるので、キリンやヴァルハザク対策の装飾品を装着することが出来るようになって結構便利です。

火力大剣装備の防御力は?

作りたての状態がこちら。

フル強化したのがこちら。

全部カスタム強化をすると、400を超えるみたいなのでだいぶ硬くなりますね!

ただ、カスタム強化するためにはキーアイテムを歴戦個体クエストをこなして集める必要があるのが大変ですね。

【MHW】カスタム強化で防具強化してみた

さらに、防具のカスタム強化には「竜玉」が必要になるんですよね。これが集めにくい!

【MHW】竜玉の入手方法

火力大剣を使ってみた感想

抜刀会心はやっぱり使い勝手いいですね!これに超会心つけたらどのくらい強くなるんだろう。

集中を活かした真・溜め斬りは、難しいですね。溜めキャンセルでタックルして、さらに溜めキャンセルしてタックルしてからの真・溜め斬りなので、なかなかタイミングが難しいです。

距離感も重要なので、使いこなすにはそこそこ練習が必要です。

何と言っても耳栓Lv5は本当、便利!

過去作で言うところの高級耳栓なんですが、モンスターの咆哮でせっかくの攻撃チャンスがふいになることってあるある過ぎて言うまでもないレベルです。笑

それが無くなり、モンスターがワーワー吠えてるところをビシバシ攻めれる楽しさは耳栓あってこそです。

カスタム強化ベースの大剣装備も作りました!

攻守備えた大剣スキル/カスタム強化をフル活用

この記事を読んだ人は、コチラもチェックしています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする