アドセンス・リンクユニット




【MHW】序盤の壁はアンジャナフ!トビカガチも強い

アドセンス
SPONSORED LINK

モンハンワールド、遂に発売日を迎えYouTubeなんかでも大盛り上がりですね。

自分は、パッケージ版を買うのをやめてダウンロード版にしたので、0時からプレイしてました。

キャラメイクが大盛り上がり

Twitterのトレンドワードに「キャラメイク」が並ぶほど大盛り上がりを見せていました。

見た感じ、自分の好みで作る派とウケ狙いのネタ派に分かれていましたね。

カプコンTVでは、完全にウケ狙いの金ピカつながーるが出来上がってましたw

ちなみに、がめぶろのキャラは、こんな感じ。

「金髪ショートで肌はちょっと黒めの割と筋肉質で肌のハリがある女子」というリアルな趣味を発揮させました。笑

お遊びでオッドアイにしてみました。

序盤は対象を見つけるのに時間がかかりがち

モンハンワールドは、導虫(しるべむし)がモンスターの元へと誘導してくれます。

ペイントボール要らずで便利な面はありますが、個人的には大問題です。

それは、千里眼の薬が無い!!

初見のモンスターってどこにいるのかが分からないので、探すのに時間がかかりがちです。

それがイヤで過去作では千里眼の薬をバンバン使っていたのですが、今作は無い(´;ω;`)

痕跡も対象モンスター以外のものが多いので、辿り着くまでにかかる時間をどう短縮するかが今後の課題かなとか思っています。

トビカガチが強い!

サクサクと初期装備で進んで来て、トビカガチで「え!マジか!」という思いをさせられるプレイヤーは少なくないと思います。笑

モンハンワールドからの新モンスターなんですが、これが結構強い!

雷属性で素早いので、「雷やられ→気絶→攻撃食らって乙」ってパターンは結構ありますね。

帯電状態での尻尾ビターンの威力も結構高いので、トビカガチ戦の前くらいで装備を整えるのがベターかなと感じました。

アンジャナフの洗礼を受ける

β版では雑魚モンスターくらいの扱いだったアンジャナフですが、本領を発揮してきます。

強い!

アンジャナフ、強い。

怒り状態からの猛攻を食らうと耐えきれません。

3乙してしまったので、装備を整え確実に倒しにかかります。

アンジャナフ攻略に向けての装備作り

立ち回りを上手くやれば初期装備でも勝てるのかもしれません。

が、自分は装備を整えて堅く勝ちに行く方針で行きます。

プケプケ装備は、防御力12。

ボルボロス、ジュラトドスなら防御力14。

トビカガチ装備なら防御力16あるので、そのへんで固めていきます。

個人的に良さげな装備は、

  • 頭:ジャグラスヘルム。早食い。
  • 頭:カガチヘルム。体術。
  • 胴:クルルメイル。スタミナ急速回復
  • 腕:ボロスアーム。ランナー。
  • 腰:特になし。
  • 脚:ジュラグリーブ。集中。

特に、ジャグラスヘルムとジュラグリーブはいいなーと思います。

アンジャナフの倒し方

アンジャナフは、攻撃力が強い上にスピードの早い突進攻撃をしてきます。

タックルの当たり範囲も広くて、戦っていてイライラさせられます。

しかも怒り状態の炎攻撃がこれまた厄介。

防具を整えても炎ブレスを食らって一撃でやられてしまいました。

怒り状態時は、炎攻撃に十分に気をつけないとスグにやられてしまいますね。

足を引きずるまでダメージを与えられれば捕獲で勝てる!

ある程度ダメージを与えると、足を引きずって巣に戻っていきます。

寝ているところを攻撃しても仕留められず、その後も結構粘ってくるので油断できません。

せっかく追い詰めたのに最後の最後でやられてしまったりもしたので、ここは無難に捕獲が確実です。

ただ、アンジャナフの巣はツタの上なので罠を仕掛けることが出来ません。

寝起きドッキリ攻撃をお見舞したら、サッと逃げて罠を仕掛けて待ち構えておくと、まんまと引っかかってくれます。

そこに麻酔玉を2つほどぶつければ、強敵アンジャナフ戦クリアとなります。

この記事を読んだ人は、コチラもチェックしています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする