スポンサードリンク

我が天下 攻略 県長ってすぐになる方がいいの?

我が天下では、亭長時代に

  • 天下統一をする
  • 君主レベル10になる

どちらかを満たすと県長に昇進するシステム。

県長に進むか亭長に留まるか

天下統一の場合は、県長になるか亭長のままか選べますが、レベル10になると自動的に県長になります。

なので続けていれば、まあ大体上がれるようになっています。

すぐ県長になった方がいいの?

我が天下の情報って意外と少ないですよね。

  • 県長に上がると大変だから、亭長でじっくり
  • さっさと上がったほうがいい

どちらの意見も見つけられました。

じっくりと武将のレベルを上げてからという意見が定説でした。

多分、それって”昇進した先の相手が一緒くただったから”だと思います。

万全にしてからじゃないとお話にならない状況がかつてはあったんでしょう。

それがアップデートで調整され、レベルで区別されるようになっていますので、圧倒的な戦力差は出来にくくなっています。

ただ、空の陣地にいるNPC武将のレベルが10なので、県長に上がってからメインの武将を10まで上げれるだけの経験値のストックはしておきたいところかなと思います。

県長になったった

初回の亭長時代は攻め込まれてこりゃかなわんと降伏しました。笑

※降伏は、220年以降ならいつでも出来る。

2回目は、中国のプレイヤーと同盟を結び天下統一。

3回目の天下統一がちょっと特殊なケースだったんですよね。

中国のプレイヤーと同盟を結びましたが、別の同盟の片方がアグレッシブだったので中国のプレイヤー(途中からログインしてないから無抵抗)はサクッと滅ぼされてしまいました。

そのアグレッシブな敵はコチラには攻撃してこなかったので、こちらからも手を出さずにアグレッシブな敵の同盟相手に攻め込みました。(途中から動きが無かったので)

分かりやすい説明が出来ないんですが、要は”お互いの同盟相手を滅ぼし合った”ってことです。笑

んで、キレイに2勢力だけが残った状態で同盟を結んで天下統一

進むか留まるかの選択、今回は進むを選んで県長に昇進!

県長になると解放されるもの

県長になると、一気に10まで主君レベルが上がります。

さらに、色んなものがもらえます。

そして、開放されるものも多いです。

  • 城内建築生産量 +20%
  • 武将経験値獲得 +10%
  • 毎日計略パック 6個
  • 征戦宝箱報酬開放
  • 君主クエスト開放
  • 帝位争奪戦観戦可能

あとやっぱりね、装備を強化できるようになるってのはワクワクしますね。笑

県長になると闇市が開放されるって話もあったんですが、されてませんでした。

我が天下 闇市の開放条件

県長の次は、県令。

そして郡守と先は長く、まだまだ楽しめそうです。

あ、ちなみに無課金勢です。笑