【ポケモンGO】サーチアプリが続々復活!ピゴサーチ、ポケタン

スポンサードリンク
我が天下

がめぶろ一押し!最近のスマホゲームアプリのオススメ!!

我が天下(iOS版)

我が天下(Android版)

【関連記事】我が天下の感想と攻略情報

サーチアプリ全滅から1ヶ月くらいかな?

運営のAPI変更にもまけずサーチアプリが復活しだしています。

GoRadarだけは機能していた

サーチアプリが軒並み全滅と言えど、中には機能しているものもありました。

それがGoRadar(ゴーレーダー)。

goradar

これは他のサーチアプリと仕組みが違って、アプリ使用者が捕まえたポケモンを表示するシステム。

ココに居たよと言わずしてアプリ使用者にシェアできる優れものなんですが、

iOS限定ということもあり、使ってる人は多くなく地方では機能してないとこの方が多かったんですね。

ということもあって、一部のトレーナーはサーチアプリの復活を心待ちにしていたようです。

先駆けはFastPokeMap

FastPokeMapはTwitterを通じて進捗状況を随時発信してました。

なのでポケGOのまとめサイトでよく話題になっていたんですよね。

23日の夜くらいから使えるようになり話題になっています。

まだ地域は限定的なので地方民が恩恵を得るのは先になりそうですが、ついに来たかという感じ。

でもこのFastPokeMap、今まで使ったこと無いからよく分からない。笑

ブラウザ版触ってみたんですが、基本英語なんですよね。

ちょっと待てばピゴサーチがFastPokeMapのデータを使って復活するかもしれませんw

なのでそれを当てにするのもアリかも。

実はピゴサーチも復活していた?!

FastPokeMapが復活するくらいのタイミングで

ピゴサーチが使えるようになった!復活だ!

とネットで話題になりました。

マジか!と思い、私もチェックしてみましたが、使えません。

どうやらお台場や天保山といった全国的に有名な聖地のみだったようです。

しかもそのデータというのもGoRadarから引っ張ってきたものだと言われていますw

ポケタンが華麗に復活し、Twitterでも出現情報を発信中

ポケタンも復活してます。

ジワジワと地域を拡大し、今では大体の地域は復活してるんじゃないでしょうか?

ただ、まだ不安定なのか分かりませんが表示されないこともあります。

今週中には落ち着きそうな気もしますので焦らず待ちたいところ。

結局イタチごっこだから無くなるつもりでいるべし

前回のサーチアプリ全滅で、運営の揺るがぬ方針が見えました。

ということで、今回の復活劇も一時的なものになると言えます。

どのくらいの期間使えるのかは全く予想もできませんが、

せっかくの便利ツールですから使わせていただこうと思っています(。・ ω<)ゞ

個人的に、サーチアプリは不正ツールではなく補完ツールだと思っていますw

運営がサーチ機能を付ける予定がありますからね!

あわせてコチラもどうぞ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする