スポンサードリンク

【ポケGO】図鑑が一気に埋まった【残り4種】

2016年10月3日現在の図鑑状況!

図鑑20161003

138種。

前回の図鑑系記事(図鑑コンプまで残り17種)では、124種なので

約1週間で14種新規ゲットしています。

やっぱり巣の変更はデカイ!ありがたい!

計10種の新種をゲット!→ がめぶろ 秋の進化まつり

図鑑コンプ 残りのポケモン

006 リザードン
076 ゴローニャ(アメは足りてて、進化待ち)
089 ベトベトン
115 (ガルーラ)※オーストラリア限定
122 (バリヤード)※ヨーロッパ限定
128 (ケンタロス)※アメリカ限定
132 メタモン ※未配信
137 ポリゴン
144 フリーザー ※未配信
145 サンダー ※未配信
146 ファイヤー ※未配信
150 ミュウツー ※未配信
151 ミュウ ※未配信

未配信と海外限定ポケモンは除いて、残り4種まで来た!!

ゴローニャはすぐに作れる状況だから、実質残り3種だ!!!

ぶっちゃけ、ポリゴンだけですねー!難関は。

リザードン、ベトベトンは進化系なので、

「アメさえ集めてしまえばOK」なのでやること明確で気が楽!

リザードン入手への道

先日の巣の変更(ポケモンの巣が変わった 【9月27日】)で、

地元にヒトカゲの巣が爆誕したので、そこで数時間粘ればOK!

必要ヒトカゲ数は、9体。

出現履歴見る感じだと、5~6時間くらい粘ればイケそう。

駐車場もある公園が巣だから、車内読書待機が出来るのがありがたい!

ベトベトン入手への道

野生のベトベターがレアでたまにしか出ないし、運良くそこに出くわせるか?

って言う部分で難儀なのが、ベトベトン入手への道の険しさ。

相棒ポケモンにベトベターを任命し、ひたすら自転車でひた走りつつ、

野生のベトベター狙いで、残りベトベター3体でイケるところまで来た。

野生に会えなくても12個分のアメ、12×3=36km移動すればOK!

ポリゴン入手への道

地元の出現履歴でもあんまり出てないポリゴン。

ピゴサーチの通知機能をアテにしつつなんだけど、出現を待つよりかは

5kmタマゴを孵化させまくればその内出そうだから、そっちのほうが現実的か。

ポリゴンは、めちゃくちゃ手に入れやすい5kmタマゴから出るってのが唯一の救い。

そういった意味で、

  • 野生で出にくい
  • 10kmタマゴからも出にくい
  • そもそも10kmタマゴが出にくい

という三拍子そろったラッキーよりも随分カンタンかなーと思っています。

ついにラッキーを入手したぞい!

ベトベター散歩と5kmタマゴ孵化を同時進行でやるのがスムーズ!

という感じで計画中!

ひさびさに孵化装置に課金しよ~っと!