スポンサードリンク

【ポケモンGO】ジムは防衛できないから適度に戦ってポケコイン入手

レベル20以降、ジム戦をちょこちょこやっては

ジムボーナスを1日20~40ポケコイン、1000~2000くらいのの星の砂をもらうようにしています。

ジム報酬

ただね!

防衛なんて出来やしないんだよ!!

次の日にはショップ画面の右上の盾マークの数字が0に戻っているのが普通!

残ってたらビックリするくらい。

…毎回新規だからいつものところがジムレベル育ってるとメンドクサイw

ジムは奪い奪われるもの

圧倒的に攻める側が有利なシステムになっています。

自分としてはこのシステムはとても好きなので、基本的に入れ替わっている状況は楽しいです。

防衛側有利になっちゃうとチーターが猛威をふるいそうですしね。

ジムは奪うのが割と簡単。

ただし、奪われるのもすぐなのでジムを落とす順番とか時間帯も結構大事になってくると思います。

やっぱりジム報酬回収までの間に奪われると萎えます。

なので2つ3つくらいが無難かなと、良くて4つ。

まあかける時間に対する見返りは少ないので散歩ついでくらいの意識でやっています。笑

中には防衛しやすいところもある

基本的に防衛なんて出来ないものと思っていた方がいいのですが、

中には数日間くらい防衛出来てしまうところもあったりします。

防衛できているというか攻められにくいが適切かな!

都会の人が多いところでは無理なんだろうと思いますが、

田舎とかだと割とあったりします。

数カ月後くらいになれば安泰の防衛場所になるかも知れないので

現状で防衛しやすい(攻められにくい)場所を探しつつジム戦を楽しむのも一興です。

ジム強化は手間がかかる

ジムレベル7とかまで育っているところもたまに見かけます。

設置してあるのがCP2,000以上ばかりだったら敬遠されてしばらく防衛できそうですが

そういうところを見ると何とか陥落させたくなっちゃう人もいます。

ソロで挑む場合、結構な時間がかかりそうですが、

せっせと育てたジムが明くる日陥落して呆然としている姿を想像してモチベーションにしている人もいるでしょう!笑

時間効率は微妙ですが、ジムに配置されているポケモン1体倒すごとに100Xp くらいもらえるので、一応経験値稼ぎにもなります。

でも、ほしのすなとかもらえないし、ジムに接近していないと行けないから移動距離も伸びない。

現状、「バトルをして楽しむ」要素が一番強いのかなと思います。

ポケモンは戦ってナンボ!

ポケモンはそもそも戦うものなので、やはりバトルは楽しい。

そして今後トレーナー同士のバトルもコンテンツとして追加されていくとの話なので

普段からバトルをし、個体値も意識してポケモン収集を楽しもうと思います!

この記事を読んだ人は、コチラもチェックしています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

FF15アプリ
大人気のスマホゲームアプリ!

※基本プレイ無料!
iOS、Androidどちらもバシッと対応してます!!
 

【オススメ記事】Final Fantasy 15:新たなる王国のレビューと序盤の攻略法